会社概要
沿革

磁気塗工技術を用い、プリペイドカードやポイントカードを原材料から手掛ける数少ない印刷会社として業界トップクラスに成長するに至ってます。

当社は昭和44年に創業以来、高付加価値印刷に取組み、順調に事業を展開してまいりました。また、昭和63年にプリペイドカード事業を開始してからカード業界のスペシャリスト集団として、高度多様化するお客様のニーズに対応できるよう日々邁進しています。今後は今まで以上に環境問題に貢献できる企業を目指して努力する所存です。
昭和44年
生田 啓祐 個人事業として創業
昭和48年
生田美術印刷株式会社を設立
昭和59年
本社工場竣工
昭和61年
UVオフセット印刷機導入
昭和63年
プリペイドカード事業開始
平成2年
上野工場竣工
平成7年
三菱UVオフセット印刷機導入
平成9年
三菱UVオフセット印刷機DAIYA4色機導入
平成10年
JIS型 プラスチックカード事業開始
平成12年
新社屋設立 生田印刷株式会社に社名変更
平成13年
12月 東京支店開設
平成14年
シルク印刷機導入
平成15年
7月 ISO14001認証取得
平成16年
ハイデルベルグUVオフセット印刷機導入
平成19年
カードパンチャー機導入
平成20年

カード用 プレス機導入

カード 検査機導入

カード 印字機導入

三菱UVオフセット印刷機DAIYA6色機導入

三菱UVオフセット印刷機DAIYA7色機導入

平成21年

カード用 磁気テープ機導入

カード製造用 自動仮止め機導入

カード 印字機追加導入

3月 ISO27001認証取得

平成22年

カード 印字機導入

Sakuraiグラフィックス シルク自動機導入

RYOBI印刷機520GX導入

色練り用システム導入

平成24年

9月 生田 啓祐 会長就任
9月 生田 啓司 社長就任

平成25年

カードパンチャー機導入

カード 印字機追加導入

平成26年

1月 バーコードシール貼り機導入

4月 XP-940R デジタルプレートプロセサー導入

6月 可変バーコード検査機導入

8月 小森製印刷機LITHRONE/S26導入